• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー

エディターズダイアリー

ジセダイエディターたちの、日々の動きがわかるブログです。編集者としての活動報告とともに、日々何を考え、何を生み出そうとしているのかを隠すことなく披露していきます。

2012年01月06日 更新

今日は

新書企画 投資家が「お金」よりも大切にしていること

の打合せのため朝から東京駅へ直行しました。

 

今までも

八重洲のオフィスで何度もディスカッションをしたり

大学で講義を受けたりと色々してきたわけですが

今回の打合せが一番熱かった。

戦友、募集中

山中武
2012年01月05日 更新

あけましておめでとうございます。星海社アシスタントエディタ−の山中です。

星海社は今日から仕事はじめなので、これが2012年『ジセダイ』最初のブログになりますね。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

さて、本日の仕事はじめと同時に、

星海社のコーポレートサイトにてフリー編集者の募集が開始されました。


スクリーンショット 2012-01-06 2.23.52.png

2011年12月27日 更新

深夜33時――世間では午前9時。

戦場の最前線――世間では編集部。

〆切までのファイナルカウントダウン

——世間ではクリスマスだ、サンタさんだ、仕事納めだ、大晦日だ、カウントダウンだ、わーい。

 

2011年12月21日 更新

星海社新書12月の新刊、適菜収さんの『世界一退屈な授業』が本日発売になりました!

IMG_0233.JPG

タイトルで「?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、実は「世界一の授業」なのです。

本日は打ち合わせ2件。 1件目は吉祥寺でいま注目の雀士・佐々木寿人氏の打ち合わせでした。 写真はその佐々木寿人氏です。   佐々木寿人氏は仙台市出身のプロ雀士。 アマチュア時代は「フリーで1000万貯めた男」として名を馳せ、漫画のモデルにもなりました。 プロになってからも驚異的なスピードで昇段しているいま注目の若手雀士です。 超攻撃型の勝負スタイルが特徴で 「寡黙なリーチファイター」「無敵のストリートファイター」とも呼ばれています。   みんなが保守になりがちな現代において...

よく言いますよね「この世には面白くないものなどない」なんてことを。

「すべては心の持ちようで面白くなる」とか。

 

まあ、世の中には本当につまらないものもあるんじゃないかと僕なんかは思うわけですが、「心の持ちよう」で「最高に面白くなる」一冊を今日はご紹介します。

文章だけで人を欲情させ、興奮させるエンターテイメント。

それが「官能小説」である。

 

ただのエロ小説だと思ってもらっては困る。

あの文章の中にはあらゆる人の感情を操るノウハウが詰まっているのだ。

 

400点以上の作品を生み出してきた官能小説界の巨匠・睦月影郎氏に

官能小説を書くときのノウハウを伺ってきた。

 

2011年12月12日 更新

ぼくは本のタイトルを考えるときに、以下の4つの指標を大切にしています。

 

 ①中身度

 ②身近度

 ③衝撃度

 ④対話度

 

                       

前回からの続き

 

さて、どうやって面接官に「こいつは良いな」と思わせるのか?

それに答える前には就活の面接において、

「良い」というのは具体的にどういうことか考える必要がある。

2011年12月08日 更新

大阪の老舗書店・ユーゴー書店さんが先日閉店されたそうです。

 

さよならユーゴー書店 - Togetter


星海社新書発売中!既刊書籍情報一覧

FOLLOW US

ジセダイをフォローする

ジセダイは、20代以下の次世代に向けた、行動機会提案サイトです。