• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー

エディターズダイアリー

ジセダイエディターたちの、日々の動きがわかるブログです。編集者としての活動報告とともに、日々何を考え、何を生み出そうとしているのかを隠すことなく披露していきます。

『ダークウェブ・アンダーグラウンド』をはじめ、並外れた"ディグり力"と、否応なしに引き込まれてしまうジャーナリスティック&エモーショナルな文章でいま最注目の書き手、木澤佐登志さん。 そんな木澤さんの新著『ニック・ランドと新反動主義 現代世界を覆う〈ダーク〉な思想』(星海社新書)が、いよいよ本日5月24日より発売開始となります。 本書巻末には多数の参考文献を掲載してあるのですが、テーマの性質上ウェブサイトへのリンク(とりわけ英文)が多いため、アクセシビリティの観点から参考文献を公開いたします。 ぜ...
「飢えた子供の前で文学は無力か」   この言葉が発話者である大作家・サルトルの元を離れて「フィクションは飢えも渇きも癒やさない。ゆえに無価値だ」といったニュアンスで援用されるのを、見かけることがあります。たしかにフィクションは、衣食住、人間の社会生活をなにも満たさないように見えるかもしれません。フィクションは果たして必要なのだろうか......そんな疑いが鎌首をもたげたことはないでしょうか。  けれど、その暗鬱とした不安へ立ち向かう勇気を与えてくれる希望があることも、僕は知っています。  200...
  星海社新書より『コミュ障のための面接戦略』が発売されました。 本書はいつも緊張しがちで会話が苦手な、いわゆる「コミュ障」の就活生に向けた面接指南本です。リクルートゼネラルマネージャー時代に2万人を超える就活生に面接を実施し、現在は採用・人事担当者へのトレーニング事業を手がけている著者・曽和利光氏だからこそ伝えることができる、面接官の思考を踏まえた面接攻略技術を袋綴じで収録しています。  本書で袋綴じにされていない1-3章では、日本の面接が抱える問題点を明らかにしています。「面接」がいかに杜撰...
星海社新書より『コミュ障のための面接戦略』が2/22(金)に発売されます。 本書はいつも緊張しがちで会話が苦手な、いわゆる「コミュ障」の就活生に向けた面接指南本です。リクルートゼネラルマネージャー時代に2万人を超える就活生に面接を実施し、現在は採用・人事担当者へのトレーニング事業を手がけている著者・曽和利光氏だからこそ伝えることができる、面接官の思考を踏まえた面接攻略技術を袋綴じで収録しています。  本書で袋綴じにされていない1-3章では、日本の面接が抱える問題点を明らかにしています。「面接」...
  星海社新書より『コミュ障のための面接戦略』が2/22(金)に発売されます。  本書はいつも緊張しがちで会話が苦手な、いわゆる「コミュ障」の就活生に向けた面接指南本です。リクルートゼネラルマネージャー時代に2万人を超える就活生に面接を実施し、現在は採用・人事担当者へのトレーニング事業を手がけている著者・曽和利光氏だからこそ伝えることができる、面接官の思考を踏まえた面接攻略技術を袋綴じで収録しています。  本書で袋綴じにされていない1-3章では、日本の面接が抱える問題点を明らかにしています。「面...
New
1/65