• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー

エディターズダイアリー

ジセダイエディターたちの、日々の動きがわかるブログです。編集者としての活動報告とともに、日々何を考え、何を生み出そうとしているのかを隠すことなく披露していきます。

2015年03月04日 更新
反省することばかりです。 ブログが全然書けていません。いくつかのプロジェクトがぼくのせいで滞っています。校了日(今日がそう)なのに何も校了出来ていません、予定もありません。プライベートのお誘いをたくさんことわり、ドタキャンもしてしまっています。本が読めていません。 ひどい自己嫌悪に陥ることもありますが、這いつくばってでも進むしかないことを知らないほど子供ではないので、ただただ手を動かすのみです。 成長というか、覚醒ぐらいしないと、毎日こんなブログを書くことになってしまいそうなので、早々に、見た...
   読みにくい文章を書く人の特徴、とでもいうべきものがいくつかある。  ① 省略してはいけないものを省略している  ② 主述転倒がやたらに多い  ③ 誤字脱字や表記揺れが多い  ④ 繰り返しが多い  ⑤ 似た表現が頻出する  ⑥ 句読点が極端に少ない  ⑦ 本来句点で区切るべきところを読点で代用している ざっと思いつくのはこんなものでしょうか。 たいていの「読みにくさ」はこれらのうちのいくつかが複合している。 たとえば、「句点の代わりに読点が用いられているため、読点の前後で文意が通...
2020年、東京オリンピックまであと5年となりました。選考理由は多岐にわたると思いますが、滝川クリステルさんがおっしゃった「OMOTENASHI」も、その一因となっていることでしょう。 ・財布を落としても戻ってくる・街中が清潔で、タクシーの運転手も親切・ミシュランに認められたレストランがいっぱい! という感じで、東京の魅力を立体的にアピールされました。おそらく過去の選考基準・理由をもとに戦略的に作られたアピールポイントだと思うのですが、「日本語話せないと受けられないサービスばかりだ」「電車の混...
今日は朝から取材で、夜はイベントです。 こういう日は、移動時間中に何ができるかが勝負だなと思いながら、大体は本を読んだりスマホを触ったりしてしまって、何も仕事が進まないまま、身体だけが移動していきます。 週末は、福岡に行っていました。理由はこちら。  【新企画スタート!】サイバーコネクトツー松山洋さん( @PIROSHI_CC2 )の初単著、星海社新書から発売決定! ものづくりで世界を変えたい人必読の一冊になります! 震えて待て! #CC2新書 pic.twitter.com/2R...
先週はブログの更新時間がけっこう乱れてしまいました。ブログの乱れは心の乱れ。また今週から、自らを律していければと思います。 最近とある大学生の就活の相談にのっています。仮にAくんとしましょう。 Aくんは基本ダメなんだけど律儀で、いろいろアドバイスすると、「このご恩は必ず返します! 高い給料もらって、初任給でおいしいものごちそうします!」みたいなことを言ってくれるいいやつです。 「期待して待ってるよ」と言うのですが、本当はそんなもの要らないんですよね。 ぼくもたくさんの先輩にお世話になって、今こ...