• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー > 10年前のmixi日記を抹消したい

エディターズダイアリー

10年前のmixi日記を抹消したい

今井雄紀
2015年01月15日 更新


昔のmixi日記を見ると死にたくなります。

 
全くと言っていいほどおもしろくないし、
表現や比喩がいちいちセンスないし、
無駄に意識は高いし……。
とにかくもう、読んでいられないのです。
 
入社当時のつぶやきを見ると死にたくなります。
 
驚くほどおもしろくないし、
なんだかアピールしようと必死だし、
変に縮こまっているし……。
よくあんなので、会社の名前出して発信していたなと思います。
 
どっちも、できれば今すぐ全部消したい。
でも、なんだか逃げるようで、消せない。
 
そんな逡巡を、ここ数年繰り返しています。
つらい。
 
つらいんですが、これは朗報でもあります。
昔の日記やつぶやきを読んでて嫌になるのは、
きっと成長したからだからです。
 
一番古いmixi日記なんか10年前に書いてますからね。
読んで「10年前のおれおもしれええええ!」と思うよりは、
よっぽどいいなと思います。
 
がんばれ、いまの自分。
期待してるぞ、明日のおれ。
 
もしかしたら今書いているこのブログも、
読み返せないぐらい「ひどい」と思える日が来るのかもしれません。
それはつらくて、めでたい日。
 
そんな日が一刻も早く訪れるよう、
引き続きせっせと、キーボードに向かいたいと思います。

エディターズダイアリー

投稿者