• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > 今日の編集部

今日の編集部

星海社ジセダイ編集部の日々の活動を、写真1枚×コメント1行でレポート!

2018年02月20日 更新

今日は星海社新書2月刊『バカロレア幸福論 フランスの高校生に学ぶ哲学的思考のレッスン』(坂本尚志・著)の見本日でした。
挑発的なオビですな......。

フランスの高校生が哲学の授業を、と聞くと、個人的には激エモ百合映画『アデル、ブルーは熱い色』のワンシーンを思い出します。
ベンチに腰掛け、哲学が苦手だと語る主人公アデルに、サルトルの実存主義の話をする青髪の美少女エマ。

さておき、ユニークな切り口で哲学を身近に感じられる一冊のようです。
2月23日ごろから発売開始です。

FICTIONS新人賞

石川詩悠
2018年01月30日 更新

最前線のほうの話題で恐縮ですが。
今日、2018年冬の星海社FICTIONS新人賞の座談会をすべて終えました。
結果やいかに......!?
2月下旬の発表をお待ちください。

2018年01月22日 更新

こんにちは。エディター平林です。

昨日1月21日は、島津四兄弟の長兄・義久の命日でした。慶長16年1月21日没(ユリウス暦に換算すると、1611年3月5日)、享年79。

家臣や末弟・家久の勝手な行動に苦しめられ、望まぬ「九州統一戦」に引きずり込まれながらも島津家を維持した、大変苦労人のお兄ちゃんを偲び、昨夜は薩摩焼酎の黒伊佐錦(無濾過)を傾けました。

義久の苦労は『島津四兄弟の九州統一戦』に詳しいです。試し読みも公開中ですので、引き続きよろしくお願いいたします。

2018年01月19日 更新
第158回芥川賞&直木賞が決定し、「2018年 本屋大賞」のノミネート作品が発表されましたね。ノミネートされたのは下記10作品!  伊坂幸太郎さん『AX アックス』辻村深月さん『かがみの孤城』小川糸さん『キラキラ共和国』知念実希人さん『崩れる脳を抱きしめて』今村昌弘さん『屍人荘の殺人』塩田武士さん『騙し絵の牙』原田マハさん『たゆたえども沈まず』柚月裕子さん『盤上の向日葵』村山早紀さん『百貨の魔法』今村夏子さん『星の子』  個人的には『ダ・ヴィンチ』の連載で読んでいたので、想い出深さから塩田武士さ...

ツイ4でアザミユウコさん杉村啓さん(原作)による『白熱日本酒教室』連載されてます!
新書『白熱日本酒教室』をお読みの方はチェックしてみてください!
むむ先生こと杉村さんは『グルメ漫画50年史』を昨年刊行されています、こちらもぜひに。

アザミユウコさん『みかはな週末とりっぷ』もオススメのマンガです!
単行本が手元になかったので、作中に登場するおみやげが紹介されている同人誌「みかはなのおみやげ」を撮影。

New
1/83