• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー > 情報を取りに行く人、行かない人

エディターズダイアリー

情報を取りに行く人、行かない人

今井雄紀
2015年01月16日 更新

星海社が採用募集をはじめて1週間が経過しました。
ブログがちょこっと話題になったのもあってか、
知人経由で何人かの方に「おはなし聞かせてもらえませんか?」
と問い合わせをもらっています。

そういう問い合わせは嬉しいですし、
同僚としてできるだけ優秀な人に来てもらいたいとは思っているので、
基本的にはお受けしています。
*全く知らない方に突然言われたらお断りするかもですが

この、「ちょっとおはなし聞かせてもらっていいですか?」という姿勢自体が、
とっても星海社向きだと思うんです。編集向きとも言えるかも。

この行動だけで、
①他人に紹介してもらえるだけの人徳・人脈がある
②「めんどくさいけどやったほうがいいこと」ができる
③ライバル(ほかの応募者)が持っていない情報を取りに行く狡猾さを持つ
といった資質が見てとれます。

最近のぼくは、時間の使い方が下手過ぎてこの辺がおろそかになっています。
未来の後輩かもしれない人たちのこういう姿勢、見習わないといけませんね。

はじめてお会いした方にご挨拶メールを送るとか、
一人でも多くの人に取材するとか、
「100点!」と思った時にもう1回見直すとか、

ぼくも来月で29歳。まもなく20代最後の1年がはじまります。
そういう基礎的なことを、いちからやり直す1月にしたいです。

エディターズダイアリー

投稿者