• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > スペシャル > 新刊140文字レビュー

新刊140文字レビュー

最近出版された新書の新刊を、編集者・書店員など「自称」論客が批評します。気になるあの新書は面白いのか? いま読むべき新書は何か? この140字で「日本のいま」が見えてくるはずです。

ウケる手品

ゆうきとも
2012年01月09日 更新
人が「騙される」パターンは、そう何種類もあるわけじゃない。それを「手品」というものを通して類型化してほしかった。解説書なら、本じゃなくてネットの動画でもう十分だろう。本ならではのマジックが欲しい。☆2つ #jisedai
タイトルウケる手品
著者ゆうきとも
出版社ちくま新書
発売日2012年01月09日
定価819円
amazon.co.jpで詳細を見る
ほとんど休まず働いている僕は題名を見て、「ギクッ」です。また「コツコツ努力はもういらない」とも書いてある。冷や汗ながら読み進めました。読み終えて安心。脳をエビデンスに使っているが論拠に乏しい。やはり、努力です! #jisedai
タイトル「遊ぶ人」ほど成功するホントの理由
著者佐藤富雄
出版社フォレスト2545新書
発売日2012年01月06日
定価945円
amazon.co.jpで詳細を見る

弱者99%社会

宮本太郎編
2012年01月05日 更新

「そんなん言うなよ~」というタイトル。テレビ番組の書籍化のため本文は対談形式。「経済成長と社会保障は両立する」「財源は今生きる世代が負担せよ」「高齢者市場の技術革新を!」など興味深い論議が繰り広げられる。 #jisedai

タイトル弱者99%社会
著者宮本太郎編
出版社幻冬舎新書
発売日2012年01月05日
定価780円
amazon.co.jpで詳細を見る
2011年12月28日 更新
言うまでもなく著者の内田先生は本物の中の本物でございます。あの名著『仮説思考』のエッセンスも引き継ぎ、なおかつコンパクトにまとまった本書、買わない理由が見当たりません!プロはいかに情報を活用しているのか?必読です!! #jisedai
タイトルプロの知的生産術
著者内田和成
出版社PHPビジネス新書
発売日2011年12月28日
定価840円
amazon.co.jpで詳細を見る
2011年12月27日 更新
名著再誕! 考古学的成果の殆どない40年前に「縄文時代、水稲耕作以前の日本に農耕があった」ことを主張した名著。著者は「照葉樹林文化論」の提唱者の一人でもあるが、半世紀近くにわたり、自説をアップデートし続けてきた学者としての生き様にも痺れる。 #jisedai
タイトル改訂新版 稲作以前
著者佐々木高明
出版社洋泉社歴史新書y
発売日2011年12月27日
定価1260円
amazon.co.jpで詳細を見る

あわせて読みたい