• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー

エディターズダイアリー

ジセダイエディターたちの、日々の動きがわかるブログです。編集者としての活動報告とともに、日々何を考え、何を生み出そうとしているのかを隠すことなく披露していきます。

こんにちは。 広報のみさみさです。   本日は、星海社新書5月刊(5月22日頃発売) 『アニメを仕事に! トリガー流アニメ制作進行読本』の情報をお届けします。   弊社webサイト『最前線』のwebラジオ『星海社ラジオ騎士団』に 本書の著者で、TRIGGER取締役・舛本和也さんが出演してくださいました。   本書の制作秘話はもちろんのこと、TRIGGERの新作や、今後のアニメ業界について 熱く語っていただきました。 これを聞くとより一層本を楽しめますよ! ぜひ、ご...
note.mu 「岸田日記Ⅱ #-1」より   noteではじまった、くるり岸田さんの連載。 ずっと公式サイトでやってた「岸田日記」の「Ⅱ」とのこと。 ローマ数字が、ドラクエっぽい。   「前書き」と本人が言ってる下記の投稿が、いきなりすばらしかった。 3.11直後の心境の変化と行動が、緊張感のある文体で、丸裸に綴られている。   「おもしろかった」という言葉は適切ではない内容だけど、 あの時、関西にいた人(僕も1週間会社が休みだったので実家に戻っていた)の感じた...
編集長日記、すっかりサボってしまった。 でも、めげずに書きます。   GWは大体仕事をしていました。   おかげさまで『アニメを仕事に! トリガー流アニメ制作進行読本』は、 随分いい本になったと思います。 著者の舛本さんの、才能と熱意に感謝です。 5/22(木)発売開始予定ですので、お楽しみに。   校了後、意識的にやっていることがひとつあります。   放っておくと頭に何かを入れる暇がなくなる(どうしても出す方ばっかりに目がいく)仕事なので、 校了したら...
今日は、とってもおめでたいことがありました。 プロライターであり、星海社新書『20歳の自分に受けさせたい文章講義』の著者でもある古賀史健さんが、 「ライターの地位向上に寄与した」ことを評価され、 ビジネス書大賞審査員特別賞を受賞されたのです。 普段からお世話になっている身として、本当に嬉しく思います。 星海社編集部も、受賞の報をうけて、ひと盛り上がりしました。 ビジネス書大賞 http://biztai.jp/comment_koga.html 読者のみなさんはあまりご存じないかもし...
2014年04月25日 更新
半年前に比べて、ブログを書くのがすごくつらくなっています。自分の中での「世に出していい文」のハードルが上がっています。  以前は、くだらないことを書いても、「星海社の今井というやつがおもしろくないんだ」と思われるだけで済んだと思うのですが、何冊かの新書を担当させて頂いた今は、そうはいかない気がするのです。「今井のブログはおもしろくない」=「この人の編集した本はおもしろくない」と思われる可能性が大いにあるんじゃないかって。この記事も、5つぐらいのネタ候補から2つぐらいに絞って、いずれも...