• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー

エディターズダイアリー

ジセダイエディターたちの、日々の動きがわかるブログです。編集者としての活動報告とともに、日々何を考え、何を生み出そうとしているのかを隠すことなく披露していきます。

最近の活動状況

竹村俊介
2011年11月10日 更新
11月25日発売の千田琢哉さんの新刊 『「やめること」からはじめなさい』の校了が無事終了。 これまた新書らしからぬインパクトある組みなので乞うご期待!です。   そして次は1月刊行予定の『官能小説 欲情させる技術(仮)』が進行中。 官能小説、と聞くと「エロでしょ?」くらいの感想しか抱かない人もいらっしゃるかもしれませんが いやいや、文章だけであれだけ人の感情を動かし、興奮させるエンターテイメントは奥が深いのです。 官能小説を読む人も読まない人もきっと面白く読んでいただけると思います。 ...
『仕事をしたつもり』の海老原嗣生さんがこんな話をしてくれました。   「漁師は魚をいくら獲ったかが勝負。  昼間にどれだけ寝ていても、明け方に魚を獲ってさえいればOK。    一方、サラリーマンの多くは魚が獲れたかどうかよりも、  あのへんに魚がいそうだとか、どの魚がとれやすいかとか、一日中そんなことばかり。  たしかに長く動いてはいるけれど、実はほとんど稼いでいない。  大切なのは『魚が獲れたかどうか』なのに」   この例えを聞いたときに思わず笑ってしまったのです...

来週25日(火曜)の夜に、

三省堂書店神保町本店にてトークイベントを行います!

2011年10月21日 更新
TODOしてますか? タスク管理、どうしてますか?   GoogleのTODOリスト? iPhoneアプリですか? 手帳? ほぼ日手帳? yPadですか?   そう。僕もいろいろ試してきました。 新しいアプリが出ては試し、新しい手帳が出れば試し。 しかし長続きはしなかった。   でも、やっといい方法が見つかったのです。 今日はそれをご紹介します。 (ガッカリしたとしても自己責任でお願いします。)   答えはこれです。     え? ...

今晩行われた、瀧本哲史さんによるUSTREAM講義、

『武器としての交渉術 前編』

いかがでしたでしょうか?

今夜は、丸善丸の内本店で瀧本哲史さんの講演会を行いました。

見出しは、今回の講演で配ったレジュメのタイトルです。

丸善丸の内本店さんでは、『武器としての決断思考』(愛称ブキケツ)が新書ランキング1位(『仕事をしたつもり』は9位!)。

すでに1店舗で800冊近く売れているようです(ス、スゴい!)

整理券の100枚もあっという間にはけて、大盛況でした。

丸善さん、ありがとうございました!

2011年10月18日 更新

我が故郷、東京は町田のあおい書店さんで、

なんと「柿内芳文フェア」を実施していただいております。

 (※現在、フェアは終了しております)

今日はこんな本をご紹介。     (↑リンク先はAmazonです)    本書は 最弱テレビ局・テレビ東京で 『やりすぎコージー』や『モヤモヤさまぁ〜ず2』など 話題の番組を創り続けているプロデューサーの仕事論。 ものづくりに携わっている人はもちろんのこと、 仕事をする上での基本も思い出させてくれる一冊。 ちょっと結果が出て調子に乗りかけている人に 冷や水を浴びさせてくれる「モヤモヤ」していない「アツい」本です。 感銘を受けた部分をいくつ...
2011年10月14日 更新

今日(13日)の日経新聞朝刊に、星海社新書創刊の新聞広告を出しました。

朝の6時台に、友人から「日経、見たよー」とのメールが3件も。

みんな朝が早い! 自分はやっと寝ようとしているところだったというのに。

2011年10月13日 更新

先週末の土曜日、ジュンク堂書店新宿店さんで、

星海社新書創刊 &『武器としての決断思考』刊行の記念イベントを行いました。

わたくし・柿内と、星海社新書軍事顧問・瀧本哲史さんのトークセッションです。


星海社新書発売中!既刊書籍情報一覧

FOLLOW US

ジセダイをフォローする

ジセダイは、20代以下の次世代に向けた、行動機会提案サイトです。