• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー

エディターズダイアリー

ジセダイエディターたちの、日々の動きがわかるブログです。編集者としての活動報告とともに、日々何を考え、何を生み出そうとしているのかを隠すことなく披露していきます。

企画の進捗に目立った動きがないので 今日は最近ちょっと思ったことを。   僕は今年31歳なのですが そんな僕が年下の人にアドバイスできるとしたら 「自分よりスゴイと思う人が近くにいる環境に身を置くといい」ということです。   自分よりスゴイ人が身近にいると 自分が一番になれないし、なかなか調子にのることもできません。 自信喪失したり、打ちのめされることもある。 ちやほやもされないし、面白くないことも多いでしょう。   でも、そんなマイナス面以上に大きなプラス面があり...
2011年10月08日 更新
  おかげさまで創刊2冊が発売後すぐに増刷し いいスタートを切らせていただいた星海社新書。 本当にありがとうございます!!!!!   今日は星海社新書のデザインの秘密をご紹介したいと思います。     ①シンプルとインパクトの共存で「新時代のクラシック」を   まず全体のイメージは「新時代の岩波新書になりたい」というところから始まりました。 つまり、まったく新しい斬新なもの、というよりも 新時代の古典になるようなものを目指した、というイメージで...
2011年10月06日 更新
こんな企画を考えています。   ①「次世代に贈る言葉」シリーズ スティーブ・ジョブズ氏が亡くなった。 もう、どうやっても、これからジョブズ氏の言葉は聞けなくなる、ということだ。 あまりにも大きな損失。もっと多くの言葉を次世代に遺してほしかった。 そこで「次世代に贈る言葉」シリーズは 一線を退いた経営者や教授らプロフェッショナルに 「次世代」に向けてメッセージを発信してもらうという企画。   ②『喫茶店好きなもので』 最近、喫茶店が好きだ。 スタバもいいんだけど、ルノアールと...
2011年10月05日 更新
青山社中の代表、朝比奈一郎さんに お会いしてきました。 今回は2度目の打ち合わせ。 企画の核の部分と今後の段取りについてお話してきました。     朝比奈一郎さんは 東京大学法学部卒業後、経済産業省(当時の通産省)に入省。   経済産業省のキャリア官僚として、「内からの改革」を目指し、 霞ヶ関改革を目指すNPO法人「プロジェクトK」(新しい霞ヶ関を創る若手の会)を 官僚の仲間たちと創設。 初代代表として国家戦略室創設につながる提案や 公務員制度改革に関する取り組み...
2011年10月01日 更新

sinap01.jpg

斬新なデザイン新しい技術が組み込まれた

次世代にふさわしいクールなサイト「ジセダイ」。

このサイトを制作・運営してくださっている

影の立役者がこちら、SINAPのみなさんです。

 

左から、運営ご担当者の内藤さん、主にデザインを担当していただいている大川さん、

そして社長の坂西さんです。

 

SINAPさん、初めて訪れたときは驚きました。

アメリカのプリンストン大学で研究中の

哲学者・小川仁志さんからメールが届きました。

 

小川さんとは、一緒に『人生が変わる哲学の教室』をつくって以来、

親しくさせていただいています。

 

050.JPG

(写真は独立宣言の署名がされたインディペンデンスホールを訪れた小川さん) 

 

小川さんは異色のご経歴をお持ちです。

2011年09月27日 更新

料理を通じてさまざまな活動をされている

南風食堂の三原さんと企画の打ち合わせをしてきました。

 

miharasan.jpg

(写真は、お渡しした『仕事をしたつもり』を読んでいるふりをしている三原さん)

 

「料理=食」は人生の基本です

 

料理を通じて人生を楽しく面白くしよう、という提言とともに

「料理が苦手だな」「面倒くさいな」という人でも

読めば料理が好きになるノウハウ・コツ・哲学が満載の一冊になりそうです。

 

料理をする、というと苦手な人ほど難しく考えがちなのですが

2011年09月26日 更新

お昼にアップした『やめるが勝ち』(仮)ですが

まだタイトル決めで迷いが生じております。

 

以下はアイデアの一部。

title.jpg

新書は制約があるから、ほんと難しい……。

あぁ、どれが正解なんだ……。

2011年09月26日 更新
『20代で出逢っておきたい100の言葉』(かんき出版)を始め 次世代向けの著作が次々ヒット作となっている 千田琢哉さんと打ち合わせをしました。 千田さん初の新書となる企画です。 タイトルは 『やめるが勝ち』(仮)   今は21世紀。 とっくに時代は変わっている。 そろそろ20世紀型のスタイルはやめよう! いままで「やるといい」とされていたことは 武器ではなく、むしろ「足かせ」になっていることが多いのだ。 自分を変えたい、成功したい、夢をかなえたい、という人は いっぱいいっ...

勉強したつもり

竹村俊介
2011年09月23日 更新

今日は中経出版時代に

『魔法の速習法』を書いていただいた園善博さんと

お打ち合わせしてきました。

 

かつて勝間和代さんにも速読を教えられたことのある園さん。

今は速読のみならず、記憶法・勉強法の伝授にも力を入れられているそうです。

 

sono.jpg

 

そんな園さんとお話していて盛り上がった企画がコチラ


星海社新書発売中!既刊書籍情報一覧

FOLLOW US

ジセダイをフォローする

ジセダイは、20代以下の次世代に向けた、行動機会提案サイトです。