• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > スペシャル > ミリオンセラータイトルズ

ミリオンセラータイトルズ

ミリオンセラー『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』を生み出し、「タイトルには1億円の価値がある」と豪語する星海社新書編集長・柿内芳文が、思いつきからマジ企画まで、毎日渾身の「ミリオンセラータイトル」を発表します!

ミリオンセラータイトルズ

「残業代を払ったら
会社が潰れる」なら
潰れろ!

潰れちまえ!

ミリオンセラータイトルズ

無限の仕事と
    努力教

日本は職務給ではなく職能給であり、仕事の明確な区切りもないので、要は「無限の仕事」が待っている。頑張れば頑張るほど仕事が増える。ただし給料はさほど変わらない。このシステムと、「頑張れば夢は叶う」的ないわゆる「努力教」のマインドは、最高に相性が良い。働き方を変えたいなら、この両面から変えていくしかない。

ミリオンセラータイトルズ

犬だニャン

プロライターであり『20歳の自分に受けさせたい文章講義』の著者・古賀史健さんが考えた「ミリオンセラータイトル」。すばらしい! 猫を飼っている男と犬を飼っている女が、猫と犬を「連れ子」にして結婚したら、いったいどうなるんだろうか?

ミリオンセラータイトルズ

「なんでもあり」
     の境地

歳を取れば取るほど、科学哲学者・ポールファイアアーベントの「anything goes(なんでもあり)」の境地に近づいていくような人生を生きていきたい。

ミリオンセラータイトルズ

壊すより
 オルタナティブを作れ

「自民党をぶっ壊す」的な発言はウケは良いが、中にいて既得権益や旧来型の組織をぶっ壊そうとする労力・時間があるなら、小さくてもいいから「オルタナティブ」を新たに作ったほうが、結果として早くぶっ壊すことができるのでは。

あわせて読みたい