• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー

エディターズダイアリー

ジセダイエディターたちの、日々の動きがわかるブログです。編集者としての活動報告とともに、日々何を考え、何を生み出そうとしているのかを隠すことなく披露していきます。

  昨日20時から、「会いに行ける元編集長」をニコ生で放送しました。 1時間40分ほどの放送で、のべ120人の方にご視聴いただきました。 ご覧になってくださったみなさん、ありがとうございます!   「会いに行ける編集長」は、昨年3月〜9月まで 実施していた、新書持ち込み企画です。 050-5532-0892まで電話をかけると、 ぼくにつながるようになっていて、 新書の編集者であるぼくに、直接企画を持ち込むことができます。   ちなみに今日の持ち込み件数は「0」でし...
  今日は、だいじなお知らせがあります。   先日のニコ生でも発表いたしましたが、 このたびわたくし今井雄紀は、 ジセダイの編集長を退任させていただくことになりました。 後任は、星海社副社長である、太田克史が務めます。 昨年末から何度も議論をかさねたことで、 ぼくとしては、100%納得しての交代です。   交代の理由は単純で、 「成果が出なかったから」であり、 「今後も出そうにないから」です。   前任の柿内さんから引き継いで3年と少し。 「行動機会提案...

作られた伝統「江戸しぐさ」に終止符を! 2014年発刊以来、大きな話題を集めている『江戸しぐさの正体』の続刊、『江戸しぐさの終焉』いよいよ2月25日発売です。乞うご期待。

 

今回はヤンゴン市内の観光地について

 ポッパ山を後にした我々は、ニャウンウー空港からヤンゴンに帰還を果たしたわけですが、ここからは時系列順ではなく、個別に見所をご紹介します。
 ヤンゴンは今回が二度目だったので、少しは身のある紹介ができる……はず。
 というわけで、早速参りましょう。



広報の築地(@seikaisha_kt)です。   僕だけかもしれませんが……こんな書店特典、見たことねぇっ!   それは、いよいよ12月24日(木)から発売開始となる、星海社新書『今すぐ中国人と友達になり、恋人になり、中国で人生を変える本』(著/井上純一)、書店特典!!  星海社新書史上、最も長いタイトルの本書。もちろん内容も超絶オススメですが、COMICZINさん、とらのあなさんでご購入頂くともらえる書店特典がまた素晴らしいのです。 ...
あの大ベストセラーエッセイ漫画『中国嫁日記』でお馴染みの井上純一さんによる『今すぐ中国人と友達になり、恋人になり、中国で人生を変える本』が星海社新書より12月24日に発売されます! 本日は、書影を初公開させていただきます! こちらです!   星海社新書『今すぐ中国人と友達になり、恋人になり、中国で人生を変える本』 著者:井上 純一 定価:820円(税別) ISBN:978-4-06-138581-8 発売日:2015年12月24日 *発売はお住まいの地域によって異なります。 Amazo...
マーケット散歩  さて、ミャンマー北部の遺跡の街・バガン二日目の朝である。 眠かったが、頑張って早起きをする。今日は50キロほど離れたポッパ山に行くので、道中車で寝ればよかろうという心算である。 N氏はまだ寝ていたので、朝食前に一人でマーケットに出かける。 ニャウンウーのマーケットは、現地人の普段使いの商店群なので、旅行者が行ってもお土産になりそうなものはあまりない。 ただ、僕は現地の人たちが食べているものなんかに興味があるので、バシャバシャと写真を撮ってきた。 魚の種類なんかが分かる方、是非ご...
小舟をチャーター  海外の遺跡なんかがある街(特に田舎)に行くと、サンライズ&サンセットが見物とされることが多い。他に売り物がないというのもあるんだろうけど、まあ割と悪くない。他にすることもないし。 とはいえ、流石に日の出前に起きるのは辛い。寝るなと言うのか……という感じだ。 そんなわけで、小生はサンセットの専門家……ではないが、見るのは大体夕暮れのほうになるというわけだ。 事前情報では、いくつかいい感じで夕暮れが臨めるパゴダがあるというこ...
※小生はミャンマーについて専門教育を修めたわけではなく、ビルマ語は喋れず、英語は中学生レベルであります。故に、色々間違いがあるかもしれんので、そこんとこ、まあ、よしなに……。 深夜のヤンゴン着  午後14時過ぎ、成田からキャセイ・パシフィックで香港へ、香港でドラゴンエアーに乗り換えて、ヤンゴン着は24時頃。 今回はちょっとアレをしてビジネスのアライバルビザを取っていたわけですが、係官が一人しかいなくて、同じ便で到着したアライバルビザ組が行列。 イミグレもダイヤルアッ...
2015年12月10日 更新

不徳の致すところ

 どうも、平林です。
 前回のミャンマー旅行記が途中で更新を停止してしまったのは、まことに小生の不徳の致すところであり、停止している間に7ヶ月が経過して……またミャンマーに行ってきてしまったぞ!

 

 


星海社新書発売中!既刊書籍情報一覧

FOLLOW US

ジセダイをフォローする

ジセダイは、20代以下の次世代に向けた、行動機会提案サイトです。