• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー > ネオヒルズ族さんのセミナーに行ってきました。

エディターズダイアリー

ネオヒルズ族さんのセミナーに行ってきました。

今井雄紀
2013年12月03日 更新

まとまるものもまとまらなそうな、大胆な誤字。

 

先日、「これだけ話題になっているからには、何か秘密があるのでは!?」と思い、
ネオヒルズ族さんのセミナーに行ってきました。
全部書くと長くなるので、おもしろかったことを3つにまとめます。

[1]パチンッ!

ネオヒルズ族さんの「有名になればなんでも売れる! 有名になるために、僕を使い倒してください! 写真撮りましょう! ジョイント(一緒にセミナーやることらしい)しましょう!」という導入のプレゼンが終わったあとの、グループ面談にて。

ネオヒルズ族の右腕「お名前はなんとおっしゃるんですか?」
今井「今、今泉です!(あっぶねえ)」
ネオヒルズ族の右腕「お仕事は?」
今井「こ、コピー機の営業です」
ネオヒルズ族の右腕「パチンッ!(指を鳴らしてから人差し指で僕をさし)売れます!!」
今井「え?(まじ困惑)」
ネオヒルズ族の右腕「コピー機、余裕です!」
今井「ほんとに?」
ネオヒルズ族の右腕「コンビニって言ったら何が思い浮かびますか?」
今井「セブン-イレブン?」
ネオヒルズ族の右腕「そうですよねぇ? ハンバーガーと言えば?」
今井「マクドナルド」
ネオヒルズ族の右腕「コピー機と言えば?」
今井「……(考えてるふり)」
ネオヒルズ族の右腕「今泉さんになりましょうよ!!」

↑吹き出しそうで危なかった。

[2]恥じらい

「最後のメッセージ」と言う名の、ネオヒルズ族ご本尊さまの商品説明。
そのワンシーン。

スライド[僕はあなたに武器を配りたい]

ネオヒルズ族「僕はあなたに武器を配りたいんです! それがこちら!」

スライド[流星の如く超音速で成功する究極のファイナルプロダクトMETEOR-メテオ-]

ネオヒルズ族「流星の如く超高速でせいこうす……メテオです!」

↑恥ずかしがってた。

[3]ライオン風のうさぎ

1.「Facebookってどうやったら作れるんでしょうか」と質問していた50代の方
2.すでにセミナービジネスをはじめているという賢そうな高校生
3.携帯を複数台持ち、質問も具体的、いかにもな感じのピンクのジャージを着た恰幅のいいお兄さん

上記3人のうち、別室の「商談」へ進んだのは3番のお兄さんでした。
自分のことライオンだと思っているうさぎが、一番狩りやすいのかもしれませんね。

アシスタントエディター

今井雄紀

みんな友達リア充エディター!

今井雄紀

ツイッターを見る

86年生まれ(早生まれ)。滋賀生まれ滋賀育ち。大学では、京都でロックのイベントをしつつ、マネジメントについてまじめに勉強。就職を機に上京し、新卒でリクルートメディアコミュニケーションズに入社。営業→ディレクターを経験した。「Webと紙の書籍、イベントを組み合わせた新しい出版事業をつくる」という志に共感し、2012年5月、星海社に合流。主な担当企画に『アニメを仕事に!』、『声優魂』、『キャバ嬢の社会学』、『夢、死ね!』、『内定童貞』、『百合のリアル』、『あなたのプレゼンに「まくら」はあるか?』、『サマる技術』など。都内は自転車で移動。好きなチェーン店はコメダとねぎし。尊敬する人物は、小谷正一。

エディターズダイアリー

投稿者