• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー > 著者が美しすぎて著者に見えない問題

エディターズダイアリー

著者が美しすぎて著者に見えない問題

今井雄紀
2013年10月30日 更新



11月刊行の新書『百合のリアル』が来週校了。

まさに今、佳境を迎えており、苦しくもワクワクする毎日が続いております。

 

昨日も、遅くまでパリにいる牧村さんとSkype会議をしておりました。

その席で牧村さんが「わーお!」と言うぐらいナイスな帯デザインがあがってきているのですが、

タレントでもある牧村朝子さんのお顔と、青山裕企さんの写真テクがすごすぎて、

 

「著者に見えない」

 

という、なかなか発生しない問題に直面しております。

こんなまとめができちゃうような人ですしね。

 

美人すぎる渡仏国際結婚タレント【って誰?シリーズ】牧村朝子さん - NAVER まとめ 

 

贅沢な悩み。

 

また完成したら、ここにUPさせていただきますね!

アシスタントエディター

今井雄紀

みんな友達リア充エディター!

今井雄紀

ツイッターを見る

86年生まれ(早生まれ)。滋賀生まれ滋賀育ち。大学では、京都でロックのイベントをしつつ、マネジメントについてまじめに勉強。就職を機に上京し、新卒でリクルートメディアコミュニケーションズに入社。営業→ディレクターを経験した。「Webと紙の書籍、イベントを組み合わせた新しい出版事業をつくる」という志に共感し、2012年5月、星海社に合流。主な担当企画に『アニメを仕事に!』、『声優魂』、『キャバ嬢の社会学』、『夢、死ね!』、『内定童貞』、『百合のリアル』、『あなたのプレゼンに「まくら」はあるか?』、『サマる技術』など。都内は自転車で移動。好きなチェーン店はコメダとねぎし。尊敬する人物は、小谷正一。

エディターズダイアリー

投稿者