• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー > 「Jack」という謎めいた激ウマお菓子を探しています

エディターズダイアリー

「Jack」という謎めいた激ウマお菓子を探しています

今井雄紀
2013年09月02日 更新

突然ですが、星海社はお菓子食べ放題!(←もうすぐ採用するっぽいのでアピール!) 

庶務の石田さんが、常に糖分補給ができるよう、
また、いつでも簡単なおもてなしができるように、
お菓子を買ってストックしておいてくれています。

そんなストックの中にあった「Jack」という森永のお菓子。これがうますぎました。
香ばしいアーモンドにソルティーキャラメルがかかって、
「塩分も糖分も栄養価も満たしてどうすんねん!」という感じの名菓。

 

 

自宅にも供給せねば! と思って近くのコンビニに行ったら既に売り切れで、
ネットで調べても出てこない(森永のサイトにすらない)。
あまりに衝撃的な味だったので諦めきれず、
Twitter経由で森永公式アカウントにリプライを飛ばしてみました。

 

 

すると、けっこうすぐ回答があったんですけど……。

 


はい。完全に無視されました。流されました。
聴いちゃいけないことを、聴いてしまったんだと思います。

深く踏み込むとおもちゃの缶詰に詰められ埋められたりしそうなので、
これ以上の追求はしないことにしておきます。
でもほんとに美味しかったからもう一度食べたい……。 

みなさま、「Jack」を見かけられましたら、ご一報を。

アシスタントエディター

今井雄紀

みんな友達リア充エディター!

今井雄紀

ツイッターを見る

86年生まれ(早生まれ)。滋賀生まれ滋賀育ち。大学では、京都でロックのイベントをしつつ、マネジメントについてまじめに勉強。就職を機に上京し、新卒でリクルートメディアコミュニケーションズに入社。営業→ディレクターを経験した。「Webと紙の書籍、イベントを組み合わせた新しい出版事業をつくる」という志に共感し、2012年5月、星海社に合流。主な担当企画に『アニメを仕事に!』、『声優魂』、『キャバ嬢の社会学』、『夢、死ね!』、『内定童貞』、『百合のリアル』、『あなたのプレゼンに「まくら」はあるか?』、『サマる技術』など。都内は自転車で移動。好きなチェーン店はコメダとねぎし。尊敬する人物は、小谷正一。

エディターズダイアリー

投稿者