• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

エディターズダイアリー

編集長日記 14の02

今井雄紀
2014年04月25日 更新


半年前に比べて、ブログを書くのがすごくつらくなっています。
自分の中での「世に出していい文」のハードルが上がっています。 


以前は、くだらないことを書いても、
「星海社の今井というやつがおもしろくないんだ」と思われるだけで済んだと思うのですが、
何冊かの新書を担当させて頂いた今は、そうはいかない気がするのです。
「今井のブログはおもしろくない」=「この人の編集した本はおもしろくない」
と思われる可能性が大いにあるんじゃないかって。

この記事も、5つぐらいのネタ候補から2つぐらいに絞って、
いずれも数百字書いてみたのち、
両方をボツにしてようやく……とやってる始末。

「それでこれかよ」って感じかもしれませんが、
なんだろう、ちょっとしたブログ恐怖症みたいな感じです今。 

 
おもしろいことが書ける気がしない!!
新書やらせてもらった分、筆力等々は上がっているはずなのに!!
 
平日深夜の、最も疲れてる時間に書くのがいけない気もするので、
土日は日光を浴びながら書いてみる予定です。
あと、この無理矢理書いてる「編集長日記」も、まずは10本ぐらいまで続けてみます。
がんばる! 

 

ちなみに、昨日も触れた新刊『アニメを仕事に!』は順調に完成に向かっております。
さきほどデザインがあがってきたのですが、もうなんか、たまらない出来。
著者の舛本さんに確認がとれたら、ここでもチラ見せさせて頂きますね。
すでに「町中に 国中に 世界中の人に 君のことを自慢したいよ」って気分です。 


そう、ブログは書けないけど、仕事はすこぶる楽しい。

 

ではではまた。

アシスタントエディター

今井雄紀

みんな友達リア充エディター!

今井雄紀

ツイッターを見る

86年生まれ(早生まれ)。滋賀生まれ滋賀育ち。大学では、京都でロックのイベントをしつつ、マネジメントについてまじめに勉強。就職を機に上京し、新卒でリクルートメディアコミュニケーションズに入社。営業→ディレクターを経験した。「Webと紙の書籍、イベントを組み合わせた新しい出版事業をつくる」という志に共感し、2012年5月、星海社に合流。主な担当企画に『アニメを仕事に!』、『声優魂』、『キャバ嬢の社会学』、『夢、死ね!』、『内定童貞』、『百合のリアル』、『あなたのプレゼンに「まくら」はあるか?』、『サマる技術』など。都内は自転車で移動。好きなチェーン店はコメダとねぎし。尊敬する人物は、小谷正一。

エディターズダイアリー

投稿者