• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > イベント > -新春!書体初め-『本を読む人のた...

イベント

-新春!書体初め-『本を読む人のための書体入門』発売記念イベント

2013年12月16日 更新
-新春!書体初め-『本を読む人のための書体入門』発売記念イベント

ジセダイイベントとは

星海社の送る行動機会提案サイト「ジセダイ」の主催するイベントです。本を読むだけでも、それを自分ごと化して思考するだけでも、本当の意味では何も変わりません。すべての変化は、“行動”から始まります。読んで、考えて、動く。これを一気通貫で提供するのが、ジセダイであり、その根幹となるのがイベントです。編集部一同、あなたに会えるのを楽しみにしています。

書体の味わい方がわかれば、本の読み方も変わる。

正木 香子(文筆家)×吉岡 秀典(ブックデザイナー)×紺野 慎一(フォントディレクター)

 

書体の味わい方がわかれば、本の読み方も変わる。「書体」と聞いて何をイメージするでしょうか……。書体の味わいを知り、自らの感受性を高めることで本を読むことがもっともっと好きになる。そんな体験を新年のスタートにいかがですか? 

今回のトークセッションは、新書の概念を覆す型破りなデザインが評判の星海社新書。それを手がけるブックデザイナー吉岡秀典さん、フォントディレクター紺野慎一さんのお二人をゲストに『本を読む人のための書体入門』の著者、正木香子さんとめくるめく書体の世界に飛び込みます! 併せて、会場にお越し下さったお客様と双方向の体験イベントも企画しました。その名も「書き初め」ならぬ「書体初め!?」――新年にふさわしい、ひと味違う書体体験もお楽しみに。

著者紹介

正木香子:文筆家
1981年神奈川県生まれ、福岡県育ち。早稲田大学第一文学部卒業。幼いころから活字や写植の文字に魅せられ、絶対音感ならぬ「絶対文字感」を養う。2011年にウェブサイト「文字の食卓――世界にひとつだけの書体見本帳」を開設。「書体の滋味豊かな味わい」をテーマに連載した文字と言葉をめぐる読書エッセイが、今までにない読者目線の書体批評として話題となり、「文字の食卓展」を開催する。著書に『文字の食卓』(本の雑誌社より書籍化)。

吉岡秀典(セプテンバーカウボーイ):ブックデザイナー

紺野慎一:フォントディレクター


イベント概要

ジュンク堂書店 池袋本店
開催日時:2014年01月09日(木)19:30 ~

★入場料はドリンク付きで1000円です。当日、会場の4F喫茶受付でお支払いくださいませ。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111) 

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5

 
 


            

コメント

イベント