• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • SlideShare

HOME > 星海社新書 > 各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと

星海社新書

各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと

宋美玄 姜昌勲 名取宏 森戸やすみ 堀成美 Dr.Koala 猪熊弘子 成田崇信 畝山智香子 松本俊彦 内田良 原田実 菊池誠 
2019年03月25日 更新
『各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと』宋美玄 姜昌勲 名取宏 森戸やすみ 堀成美 Dr.Koala 猪熊弘子 成田崇信 畝山智香子 松本俊彦 内田良 原田実 菊池誠
<各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと>のPOP

内容紹介

子どもたちを守るために、「知の防壁」を身につけよう

子育ては、人生の一大事業であり、社会にとっても重要なことがらです。しかし、「我が子を大切に育てるために、どうするのが最善なのだろう」と悩んだ末に、ネットや口コミで流れる怪しげな情報にすがり「よかれと思って」それを推進すると、結果的に子どもたちを不幸にしてしまいます。親、そしてすべての大人たちに必要なものは、根拠のない情報を鵜呑みにしない「知の防壁」、つまり「正しい知識」と「論理的思考能力」です。本書では、各分野の専門家たちが育児・医学・食・教育などの分野にわたり世に流布するデマを論理的に糺し、正しい知識を提供します。本書を座右に、子どもたちを守るためのスキルを身につけていきましょう。

試し読みをする(PDFダウンロード)

書籍情報

タイトル各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと
著者宋美玄 姜昌勲 名取宏 森戸やすみ 堀成美 Dr.Koala 猪熊弘子 成田崇信 畝山智香子 松本俊彦 内田良 原田実 菊池誠 
ISBN978-4-06-515161-7
発売日2019年03月25日
定価1000円(税別)
amazon.co.jpで詳細を見る

著者紹介

宋美玄 姜昌勲 名取宏 森戸やすみ 堀成美 Dr.Koala 猪熊弘子 成田崇信 畝山智香子 松本俊彦 内田良 原田実 菊池誠

宋美玄(そん・みひょん)
産婦人科専門医、医学博士。1976年、兵庫県神戸市生まれ。臨床医を務める傍ら、テレビや雑誌など で妊娠、出産、性などについての啓蒙活動を行っている。『新装版 産婦人科医ママの妊娠・出産パーフェ クトBOOK』(内外出版社)など著書多数。
BLOG:オンナの健康ラボ

姜昌勲(きょう・まさのり)
児童精神科医、臨床心理士、医学博士。1970年、大阪府東大阪市生まれ。総合病院、大学勤務を経て、 現在は奈良市にある「きょうこころのクリニック」院長。『児童精神科医が教える 子どものこころQ&A
』(遠見書房)など著書多数。 BLOG:きょうクリいんちょうブログ

森戸やすみ(もりと・やすみ)
小児科専門医。1971年、東京都生まれ。NICUなどを経て、現在は市中病院の小児科に勤務。子どもの健康について情報提供を行っている。著書に『新装版 小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK』、 共著書に『新装版 産婦人科医ママと小児科医ママのらくちん授乳BOOK』(ともに内外出版社)がある。
BLOG:JasmineCafe

堀成美(ほり・なるみ)
看護師、感染症対策コンサルタント。1968年、神奈川県生まれ。民間病院、公立病院の感染症科、大 学を経て、国際感染症センター国際感染症対策室に勤務。一般向けには、主に講演や Twitter などで感染 症対策についての啓発活動を行っている。
Twitter:@narumita

名取宏(なとり・ひろむ)
内科医。大学病院勤務、大学院を経て、現在は市中病院に勤務。診療の傍ら、主にインターネット上で「科
学」と「ニセ科学」についての情報を発信している。著書に『新装版 「ニセ医学」に騙されないために』 (内外出版社)がある。
BLOG:NATROMのブログ

Dr. Koala(どくたー・こあら)
整形外科専門医、医学博士。大学病院、市中病院に勤務後、整形外科クリニックを開業。主に Twitter で、 骨の形は手で変えられないのに「骨盤矯正」「骨格矯正」などを謳う接骨院・整体・カイロプラクティック などの間違いを指摘し、正しい知識を伝えている。
Twitter:@Dr_Koala_

猪熊弘子(いのくま・ひろこ)
ジャーナリスト、翻訳家、東京都市大学客員准教授。主に就学前の子どもの福祉や教育、女性や家族の問 題を中心に取材・執筆、翻訳。『死を招いた保育』(ひとなる書房)で日本保育学会第 回日私幼賞・保育学 文献賞を受賞。そのほか著書に『子育てという政治』(KADOKAWA)などがある。

成田崇信(なりた・たかのぶ)
管理栄養士、健康科学修士。1975年、東京都生まれ。病院、短期大学などを経て、現在は社会福祉法 人に勤務。道良寧子(みちよしねこ)名義でも「食と健康」について情報提供をしている。著書に『新装版 管理栄養士パパの親子の食育BOOK』(内外出版社)がある。
BLOG:とらねこ日誌

畝山智香子(うねやま・ちかこ)
薬学博士。専門は薬理学、生化学。1963年、宮城県生まれ。国立医薬品食品衛生研究所安全情報部長。 書籍やブログで、食品や健康などに関するさまざまな情報を発信している。『「健康食品」のことがよくわ かる本』(日本評論社)など著書多数。
BLOG:食品安全情報blog

松本俊彦(まつもと・としひこ)
精神科医。1967年生まれ。公立の精神医療センター、大学病院などを経て、現在は国立精神神経医療 研究センター精神保健研究所 薬物依存研究部 部長。著書やメディア出演を通して、薬物依存、自傷・自 殺に関する正確な情報を提供している。著書に『自分を傷つけずにはいられない 自傷から回復するための ヒント』(講談社)などがある。

内田良(うちだ・りょう)
博士(教育学)。専門は教育社会学。名古屋大学大学院 教育発達科学研究科 准教授。学校リスク(スポーツ・ 組体操・転落などの事故、体罰・自殺、2分の1成人式、教員の部活動負担など)について研究。著書に『ブラック部活 動』(東洋館出版社),『教育という病 子どもと先生を苦しめる「教育リスク」』(光文社)などがある。
WEB:学校リスク研究所

原田実(はらだ・みのる)
歴史研究家、作家。1961年、広島県生まれ。出版社勤務、大学助手を経て、執筆活動に入る。日本で も数少ない偽史・偽書の専門家で、「と学会」、「ASIOS(超常現象の懐疑的調査のための会)」会員。『江戸 しぐさの正体』、『江戸しぐさの終焉』(ともに星海社)、『オカルト化する日本の教育』(筑摩書房)など著書多数。
WEB:原田実の幻想研究室

菊池誠(きくち・まこと)
物理学者。専門は統計力学、生物物理学、計算物理学。1958年生まれ。大阪大学サイバーメディアセ
ンター 教授。ニセ科学問題についても発言している。著書に『科学と神秘のあいだ』(筑摩書房)、共著書に 『もうダマされないための「科学」講義』(光文社)、『いちから聞きたい 放射線のほんとう』(筑摩書房)など。
Twitter:@kikumaco


星海社新書 最新刊情報