• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > 星海社新書 > せめて25歳で知りたかった投資の授業

星海社新書

せめて25歳で知りたかった投資の授業

三田紀房×ファイナンシャルアカデミー
2017年01月24日 更新
『せめて25歳で知りたかった投資の授業』三田紀房
<せめて25歳で知りたかった投資の授業>のPOP

内容紹介

「銀行に預けておきなさい」と親は言うけれど
お給料が入ったら銀行に預ける、貯金する。常識となっているこのお金の管理方法を疑ったことはありますか? 銀行に預けておけばお金が増える時代(そんな時代があったのです!)ではないいま、古い常識に囚われていては足をすくわれてしまいます。賃金が大きく増える見込みもない現代の若者が、生涯を全うできる財産を築くためには、「投資」に向き合うことが必要です。本書は、20代、30代の方々に向けた、投資の入門書です。投資漫画『インベスターZ』のエピソードを多数引用し、「お金の学校」で教鞭をとる筆者が最新の事例を交えて親しみやすく解説します。投資をするなんて考えたこともない方にこそ、読んでいただきたい1冊です。

試し読みをする(PDFダウンロード)

書籍情報

タイトルせめて25歳で知りたかった投資の授業
著者三田紀房×ファイナンシャルアカデミー
ISBN978-4-06-138592-4
発売日2017年01月25日
定価880円(税別)
amazon.co.jpで詳細を見る

著者紹介

三田紀房

三田紀房

ツイッターを見る

漫画家。岩手県生まれ。大手百貨店勤務などを経て、30歳で漫画家デビュー。高校野球を監督の視点から描いた『クロカン』や、『甲子園へ行こう!』で人気作家に。東大合格請負漫画『ドラゴン桜』は、テレビドラマ化され好評を博した。現在、中高生による投資漫画『インベスターZ』、戦時中を舞台にした巨大戦艦建造漫画『アルキメデスの大戦』を連載中。

ファイナンシャルアカデミー 渋谷豊

ファイナンシャルアカデミー 渋谷豊

ファイナンシャルアカデミー執行役員。熊本県生まれ。大学卒業後、邦銀を経て慶應義塾大学大学院にて経営学を学ぶ。その後に外資系銀行に舞台を移し富裕層向けの資産運用を担当。海外勤務中にリーマンショックを経験し、激動期を乗り切る。為替・金融に精通し、現在はファイナンシャルアカデミーの教壇に立ち、金融リテラシーの向上に努めている。

ファイナンシャルアカデミー
個人がより豊かに生活するために必要な「お金の教養」が学べる総合マネースクール。東京校・大阪校・ニューヨーク校・通信制・WEB自宅受講を通じて、15年間で延べ40万人が、貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、資産運用、キャリア、人生と社会を豊かにするお金の使い方までを学んでいる。
https://twitter.com/facademy


星海社新書 最新刊情報


既刊書籍一覧
星海社新書発売中!既刊書籍情報一覧

FOLLOW US

ジセダイをフォローする

ジセダイは、20代以下の次世代に向けた、行動機会提案サイトです。