• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > 星海社新書 > 自分でやった方が早い病

星海社新書

自分でやった方が早い病

小倉広 
2012年05月23日 更新
『自分でやった方が早い病』小倉広
<自分でやった方が早い病>のPOP

内容紹介

病の先にある「孤独な成功者」
「まわりの人への任せ方がわからない」「いい仕事があがってこないから任せたくない」「教える時間がないから自分でやる」――。これが「自分でやった方が早い」という病です。病が悪化すると、待っているのは“孤独な成功者”の姿です。「お金はあるが、つねに忙しくて、まわりに人がいない」「仕事の成功を一緒に喜ぶ仲間がいない」。それは本当に「幸せ」なのでしょうか?
本書ではリーダーシップ研修のプロが、自らの失敗体験を交えながら「本当の任せ方」「人の育て方」を披露します。仕事がデキるつもりでいても、成長がストップし、いつの間にか孤立してしまう恐ろしい病。特に30代以降のビジネスパーソン、必読です。

試し読みをする

書籍情報

タイトル自分でやった方が早い病
著者小倉広 
ISBN978-4-06-138518-4
発売日2012年05月24日
定価820円(税別)
amazon.co.jpで詳細を見る

著者紹介

小倉広

小倉広

ツイッターを見る

1965年新潟県生まれ。青山学院大学経済学部卒業後、株式会社リクルート入社。企画室、編集部を経て組織人事コンサルティング室課長に。2003 年、株式会社フェイスホールディングスおよびフェイス総研代表取締役就任。リーダーシップ開発に特化したコンサルティングおよび教育研修を行っている。以 前は、あらゆる仕事を抱え込み、そのストレスからうつ病を患ってしまったこともある。短期的な成果よりも、任せて育てることの大切さを痛感し、真のリー ダー像を模索。現在は、若手リーダーの悩みに答えるリーダーシップの専門家として知られている。著書に『任せる技術』(日本経済新聞出版社)、『あたりま えだけどなかなかできない33歳からのルール』(明日香出版社)など多数。

小倉広からのメッセージ


小倉広の「武器としての教養」5冊

修身教授録
タイトル修身教授録
著者森信三
出版社致知出版社
amazon.co.jpで詳細を見る

本書でも随所でエッセンスが出てくる森信三先生の決定版。530Pの大作だが生き方について熱く丁寧に語ってある。

いかに生くべきか
タイトルいかに生くべきか
著者安岡正篤
出版社2,730円
amazon.co.jpで詳細を見る

歴代総理の顧問を務め、平成の元号を提案した安岡先生四部作の中核をなす一冊。漢文が多くとっつきにくいが人生全般を広く深く網羅している。

あとからくる君たちへ伝えたいこと
タイトルあとからくる君たちへ伝えたいこと
著者鍵山秀三郎
出版社1,050円
amazon.co.jpで詳細を見る

本書にも出てくる「掃除」や「させていただく幸せ」に関して、鍵山氏が中学生を相手にわかりやすく話した講話を二編収録。

人を動かす
タイトル人を動かす
著者デール・カーネギー
出版社創元社
amazon.co.jpで詳細を見る

言わずと知れた世界的大ベストセラー。洋の東西を問わず根は一つであることがよくわかる書。相手の重要感を高める大切さが紹介されている。

わたしの南無妙法蓮華経
タイトルわたしの南無妙法蓮華経
著者ひろさちや
出版社1.470円
amazon.co.jpで詳細を見る

本書に出てくる諸法実相について詳しく書いてある。仏教の教えから楽に生きる考え方がわかりやすく解説されています。著者の他作品もお勧めです。

星海社新書 最新刊情報


既刊書籍一覧
星海社新書発売中!既刊書籍情報一覧
星海社新書 最速レビュー

FOLLOW US

ジセダイをフォローする

ジセダイは、20代以下の次世代に向けた、行動機会提案サイトです。