• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > スペシャル > ミリオンセラータイトルズ

ミリオンセラータイトルズ

ミリオンセラー『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』を生み出し、「タイトルには1億円の価値がある」と豪語する星海社新書編集長・柿内芳文が、思いつきからマジ企画まで、毎日渾身の「ミリオンセラータイトル」を発表します!

ミリオンセラータイトルズ

「宣伝と考えれば
 安いもの」なら
 最初から宣伝と言え

儲けようと思ってやった結果、たいした結果が出なかったときの常套句だが、宣伝というものを真剣に考えている人を侮辱している。自分もたまに言ってしまうから、気をつけたい。

ミリオンセラータイトルズ

1日に3回も感動できる
それがメシだ!

俺はウザいと言われるくらいメシのことばかり考えているが、なぜかといえば、単に感動が欲しいんだ。人生でもっともっと感動したいんだ! 1日に3回も感動のチャンスが与えられているなんて、素晴らしすぎて涙が出てくる。

ミリオンセラータイトルズ

なぜ僕らは
 バカみたいに働く
    バカなのか?

ひと言でいえば、バカなのだと思う。あなたも、わたしも。

ミリオンセラータイトルズ

日本の労働はなぜ
世界一長時間で
苛酷なのか?

この質問に対する「みんなが答える理由」は、だいたいが印象論で間違っている。根本的な理由は、星海社新書3月刊『僕らは「労働」について何も知らずに死ぬほど働いている(仮)』を待て。

ミリオンセラータイトルズ

できたては5割増

自宅のすぐ近くに美味しいパン屋があって、いつもできたてのパンを食べているせいで、もう冷えたパンは食えなくなってしまった。イカめしもそうだ、できたてを初めて食べたときのあの感動。ただその感動が味わいたくて味わいたくて、京王デパートの駅弁大会には毎年いちばんに出かけている。できたてなら、10倍の値段を払ってもいい。これは、食以外のビジネスでもそうだろう。

あわせて読みたい