• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > スペシャル > ミリオンセラータイトルズ

ミリオンセラータイトルズ

ミリオンセラー『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』を生み出し、「タイトルには1億円の価値がある」と豪語する星海社新書編集長・柿内芳文が、思いつきからマジ企画まで、毎日渾身の「ミリオンセラータイトル」を発表します!

ミリオンセラータイトルズ

童貞と処女が
恋愛話3時間

すると、どうなる? www

ミリオンセラータイトルズ

「ファーストアルバム」論 

ファースト(デビュー)アルバムだけに絞った音楽論を読みたい。クイーンはファーストよりセカンド「QUEEN ?」のほうが好きだけど、BOOWYは断然「MORAL」がいい。

ミリオンセラータイトルズ

インターンやったら
やばかった

中途半端な企業ほど、「お金を払わなくてもいいアルバイト」として、学生を搾取する。「成長」とか「経験」という言葉は危険だ。裏で大人のソロバンが弾ける音がする。

ミリオンセラータイトルズ

賃貸 vs 持ち家
最終決戦!

賃貸派のプロと持ち家派のプロふたりが、ディベート的手法を使って、ついに結論を出す! よく雑誌で同様の特集が組まれるが、雑誌には広告がついているのでまったく当てにならない。この企画は新書にこそ向いている。某R社のフリーペーパーでは、しきりに持ち家のメリットが喧伝されていたが、そりゃ売るのが商売だからね。賃貸派が持ち家派の立場に立って、持ち家のメリットと賃貸のデメリットを主張するのが、ディベートだ。内部事情のぶっちゃけ話もしないと、主張に根拠が足りなくなる。

ミリオンセラータイトルズ

この「時代」なら
朝まで語れる

俺が語れる「時代」はどこだろう? 1968~72年あたりのブリティッシュ・ロックなら、語れたんだけどなあー。

あわせて読みたい