• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > スペシャル > ジセダイセレクションズ > 心に「名言」を刻んだ作品

ジセダイセレクションズ

心に「名言」を刻んだ作品

Tehu
2013年06月24日 更新

月曜セレクター:Tehu

Tehu

ベタな名言もいいですが、あまり知られていない名言も大好き。そして、名言とは思われていないけど、見方を変えてみればすごく真理を突いている言葉が、大好きです。というわけで、ご紹介。ちなみにこれが連載最終回だそうです! いままでありがとうございました!

Tehuさんのセレクション

ショーシャンクの空へ ティム・ロビンス

ショーシャンクの空へ

先々週もご紹介しましたが、やはり名言(というか金言?)といえばこの映画。その名言を、さっそくご紹介しましょう。
"I hope I can make it across the border. I hope to see my friend, and shake his hand. I hope the Pacific is as blue as it has been in my dreams. I hope."
さて、この言葉が何を意味するのか... 詳しくは作品をご覧下さい!

Amazon

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン カーマイン・ガロ

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

ジョブズといえばスタンフォード大学でのスピーチ"Stay hungry, stay foolish"が名スピーチとして有名ですが、個人的には製品発表会におけるジョークが深い意味を持っているように思えてならないのです。個人的に一番好きなのは、迷惑メールをフィルタする新しい機能を発表し、仕組みを説明するために用いたこの一言。"I don't know, but it works!" 企業トップの発言とは思えませんが、一般ユーザーの視点からすればそれが真実。常にユーザー視点でものづくりを続けたJobsの金言だと個人的には思っています。

Amazon

ideaco New TUBELOR ゴミ箱 ブラック ideaco (イデアコ)

ideaco New TUBELOR ゴミ箱 ブラック

つい先日開催されたWWDC2013でAppleが発表した数多くの新しい製品。しかし、そのカンファレンスで最も重要だったのは、OS XでもiOS7でもなく、なぜかここでご紹介しているスタイリッシュなゴミ箱とソックリな新型Mac Proでもなく、Appleが自身の会社としての使命を明確に再定義したことにあります。基調講演において何度も繰り返された "Designed by Apple in California" という言葉、これは僕が大好きな言葉です。最後になりますが、基調講演の最初に流されたDesigned by Apple in Californiaに関する映像で紹介された文章の日本語訳をご紹介して、3ヶ月の連載をシメさせていただこうと思います。
  
『もしも、皆が皆、何かに追われるようにして、何でもかんでも作っていたら、一体誰が1つの物に注力してくれるだろうか
僕たちは「便利」を「喜び」だと勘違いし始めている。「豊富であること」を「選択の自由」と勘違いし始めている

デザインにおいて最も大事なのは、焦点を絞ることだ
そして僕たちが最初に問題にするのは、僕たちはそのデザインによって人々に何をどう感じてほしいか、だ

それから、僕たちはその目的に向かって、ものづくりを始める 途方もない時間のかかる作業である
1つ1つの「YES」の裏には、幾千もの「NO」がある
我々はモノをシンプルにさせ、完膚なきまでに洗練させ、それを触れる人びと皆の人生を変えて、心に届くような作品になるまで、何度も試行錯誤を繰り返す
そこまでやりつくしてから、やっと僕たちはその作品に印を入れる

Designed by Apple in California.』

Amazon

セレクター紹介

Tehu

Tehu

ツイッターを見る

クリエイター・プロデューサー・パーソナリティ。私立灘高3年。中学時代、iOSアプリの開発で名を上げ、クリエイターとして多くのプロジェクトに参加。現在Ustreamで人気番組のパーソナリティを務め、TVやラジオなどのメディア出演も精力的にこなす一方で、デザイン・映像・講演・執筆・アイドルプロデュースなど多くの仕事を抱え、その活動は多くの著名人から高く評価されている。

最新のセレクション

レギュラーセレクター

セレクションズ テーマ一覧

セレクションズ カテゴリ一覧

あわせて読みたい