• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > スペシャル > ジセダイセレクションズ > 上げる?下げる?落ち込んだ時に見る...

ジセダイセレクションズ

上げる?下げる?落ち込んだ時に見る「映画」

今井雄紀
2013年06月07日 更新

金曜セレクター:今井雄紀

今井雄紀

たぶん僕バカだと思われていて、「楽しそうだね」、「あんまり悩みとかなさそうだね」、「きもいね」ってしょっちゅう言われるんですけど、こう見えて人間なので、凹むこともあります。人一倍トチるんで、割りと頻繁に凹みます。ズドーンと落ちた時に観る映画三選。

今井雄紀さんのセレクション

ソーシャルネットワーク デビッド・フィンチャー

ソーシャルネットワーク

Facebookの歴史をを元にしたフィクションです。創業者のマーク・ザッカーバーグ本人が「似てるのは主人公の服装だけだ」とまで言ってるんで、どこまで事実かは不明ですが……。アイデアは形にしないと意味が無い。狂った採用方法で異能を捕まえる。ハメは外しすぎない。友達は選ぶ。等々、下手なビジネス書より学びに溢れた内容となっています。 何より僕にとっては、「1歳年上の人が既にこんだけのことをやって映画にもなっている」という事実が“効き”ます。

Amazon

アウトレイジ 北野武

アウトレイジ

落ち込みにも色んなパターンがあります。全部自分のせいで落ち込んだのであれば気持ちの整理もつきやすいのですが、自分のせいだけじゃないときもありますよね。そういう時に言いたい言葉を、この映画は全編通して、全出演者総出で、連呼してくれます。むかつく誰かを思い出しながら観ましょう!

Amazon

ピンポン 曽利文彦

ピンポン

高校生の時、滋賀の田舎でどの店に行っても売ってなくて、Amazonで初めて買ったDVDがこの『ピンポン」でした。原作も出演者もスタッフも音楽も画も、全部がこのタイミングだから撮れた、奇跡のような作品だと思います。「この星の一等賞になりたいの卓球で俺は! そんだけ!」これでテンション上がる人とならとりあえず仲良くなれる! 根暗な僕の、わずかにある明るい部分を照らしてくれる宝物です。

Amazon

セレクター紹介

今井雄紀

今井雄紀

ツイッターを見る

星海社編集者、ジセダイ編集長。滋賀県出身の27歳。就職を機に 上京し、新卒でリクルートに入社。営業→Webディレクターを経験した。「Webと紙の書籍、イベントを組み合わせた新しい出版事 業 をつくる」という志に共感し、2012年5月、星海社に合流。二つ名は、“リア充エディター”。

最新のセレクション

レギュラーセレクター

セレクションズ テーマ一覧

セレクションズ カテゴリ一覧

あわせて読みたい