• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > スペシャル > 新刊140文字レビュー

新刊140文字レビュー

最近出版された新書の新刊を、編集者・書店員など「自称」論客が批評します。気になるあの新書は面白いのか? いま読むべき新書は何か? この140字で「日本のいま」が見えてくるはずです。

2011年11月07日 更新
7月27日、衆議院厚生労働委員会でのスピーチは日本中を戦慄させた。ユーチューブ再生実に百万回以上。そのスピーチをしたのが児玉龍彦である。本書ではそのスピーチの全文を掲載。また被爆についてのより深い真実が明かされている。#jisedai
タイトル内部被爆の真実
著者児玉龍彦
出版社幻冬舎新書
発売日2011年11月07日
定価756円
amazon.co.jpで詳細を見る

まじめの罠

勝間和代
2011年11月04日 更新
この本、耳が痛すぎる。夢や成長を望みすぎると無限の努力を求められ、まじめにそれをこなすと必ず破綻する。日本に今必要なのは、ある程度の不真面目さだ! みんながスーパーマンにはなれないのだから。#jisedai
タイトルまじめの罠
著者勝間和代
出版社光文社新書
発売日2011年11月04日
定価777円
amazon.co.jpで詳細を見る
2011年11月03日 更新
お金で幸福は買えないとよくいうけれど、ある程度はお金がなければ幸せにはなれない。この現実から目を逸らしてはいけないと思う。じゃあそのお金をどうやって稼ぐかって? 自分で稼ぐだけじゃなくて、お金に稼いでもらえばいいんだって。#jisedai
タイトル高校生にもわかる「お金」の話
著者内藤忍
出版社ちくま新書
発売日2011年11月03日
定価777円
amazon.co.jpで詳細を見る
2011年11月02日 更新
「上から目線」に着目するとは!ヤラレタ感を抱いた一冊。たしかに言いますよね。「上から目線」って。あと最近気になるのは「誰得」という言葉。誰が得するんだ、という意味らしいですが……。言葉は時代を映しますね。#jisedai
タイトル上から目線の構造
著者榎本博明
出版社日経プレミアシリーズ
発売日2011年11月02日
定価893円
amazon.co.jpで詳細を見る

iPS細胞

八代 嘉美
2011年11月01日 更新
万能細胞と呼ばれるiPS細胞だが、どうして世界的な大発見だったのか?ES細胞と違いや、時計の針を戻すと言われる理由も、この本を読めばわかる。更にはこの発見を日本の財産としてどう活かすのかも読みながら一緒に考えたい。#jisedai
タイトルiPS細胞
著者八代 嘉美
出版社平凡社新書
発売日2011年11月01日
定価693円
amazon.co.jpで詳細を見る

あわせて読みたい