• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > ジセダイ > お知らせ

お知らせ

8月24日(土)に行われるイベント「ビブリオバトル in 阿佐ヶ谷ロフトA」に

星海社新書『年収150万円で僕らは自由に生きていく』著者であるイケダハヤトさんが出演されます。

イベント会場では、星海社新書『年収150万円で僕らは自由に生きていく』の販売も。

普段はブログという場で発信なさっているイケダハヤトさんが、生のイベントで果たして何を語るのか。必見です!


http://ji-sedai.jp/book/publication/nenshu150man.html



<イベント詳細>

「ビブリオバトル in 阿佐ヶ谷ロフトA」

OPEN 12:00/START 13:00

前売 ¥1,500/当日 ¥1,800(共に飲食別)

http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002100247P0050001P006001P0030001

本好きの間でいま話題沸騰中の知的書評合戦「ビブリオバトル」が阿佐ヶ谷ロフトAに初上陸! 第1ゲームは社会人グランドチャンピオンが決定する決勝大会。第2ゲームは各分野の強者たちが異種格闘技戦さながらに舌戦を繰り広げるゲストバトル。物書きのプロ、しゃべりのプロ、本作りのプロたちは、どんな本をどうやってプレゼンするのか。ビブリオバトルファンならずとも注目必至! 当日は紹介された本の販売や参加者との交流も予定しています。

【ビブリオバトルとは…】

立命館大学情報理工学部准教授の谷口忠大氏が2007年に提唱した「知的書評合戦」。4〜5人が自分が読んで面白いと思った本を持って集い、順番に1人持ち時間5分で紹介。その後、会場からの質疑応答で2~3分のディスカッションを挟み、「どの本を一番読みたくなったか?」で会場投票を行い、チャンプ本を決めます。全国各地の書店やカフェ、学校などで開催中。

公式サイトはこちら。http://www.bibliobattle.jp

●第1ゲーム/社会人大会決勝戦
【出演者】
事前に予選を勝ち抜いた一般社会人5名

●第2ゲーム/ゲストバトル
【出演者】
朱野帰子(小説家)
犬山紙子(エッセイスト、負け美女評論家)
立川こしら(落語家、立川談志の孫弟子初の真打)
イケダハヤト(ブロガー)
第1ゲームの勝者
…他?

司会:稲田豊史(編集者/ビブリオバトル普及委員)

協力:ビブリオバトル普及委員会

http://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/15649

本日は、月曜日ということで

「ジセダイ 先週のアクセスランキング」をお知らせします。

 

1位

『2013年、ほとんど男子は大江千里になりました 〜予想されていた男子「承認」の時代〜』 - 新人賞投稿作品

http://ji-sedai.jp/school/application/post_110.html

新人賞投稿作品/ベリー・ウェルダンさん

 

2位

『「婚活」の攻略本』 - 新人賞投稿作品

http://ji-sedai.jp/school/application/post_141.html

新人賞投稿作品/古田ラジオさん

 

3位

『「よく覚えとけ。現実は正解なんだ。」立川談志49歳のことばが身にしみる』

http://ji-sedai.jp/editor/blog/49.html

エディターズダイアリー

 

 

 

4位


若き憲法学者・木村草太先生に、「法学のマインド」を学ぶ!【前編】 

http://ji-sedai.jp/special/kyokan/KimuraSouta.html

「ザ・ジセダイ教官 知は最高学府にある」

憲法学者/木村草太さん

 

 

5位

星海社新書『年収150万円で僕らは自由に生きていく』試し読み

著者/イケダハヤト

http://ji-sedai.jp/book/publication/nenshu150man.html

イケダハヤトさんが運営するサイトはこちら↓

http://www.ikedahayato.com/

 

 

 

 

 

 

それでは、今週もジセダイをよろしくお願いします!

【お知らせ】星海社新書8月22日頃発売です。

『物語の体操 物語るための基礎体力を身につける6つの実践的レッスン』

『物語の体操 物語るための基礎体力を身につける6つの実践的レッスン』

著者/大塚英志

定価:840円(税別)

ISBN:978-4-06-138539-9

発売日:2013年8月22日

※お住まいの地域によって異なる場合がございます。

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4061385399/seikaisha-22

■■■内容紹介■■■

なぜ人は物語るのか
オリジナルのカードや方程式を使ったユニークなプロットやキャラクターの作り方を通じて、あなたの「物語る力」を再発見し、リハビリし、発達させるトレーニングとなる全六講義に補講を書き下ろし。徹底して実用的な物語入門書の形をかりながら、「なぜ人は物語るのか」という問題を根本から考え直すためにかかれた批評書、待望の復刊。

 

■■■著者紹介■■■

大塚英志 

まんが原作者・批評家・国際日本文化研究センター客員教授
1958年東京都生まれ。筑波大学卒。80年代を徳間書店、白夜書房、角川書店で編集者として活動。詳細は『「おたく」の精神史』、「二階の住人とその時代」
(『熱風』連載中)を参照。まんが原作者としての著作に、『多重人格探偵サイコ』『アンラッキーヤングメン』、批評家としては、文学・民俗学・政治についての著書多数。本書に関連する批評として『物語消費論改』『物語消滅論』がある。

先週は各地で花火大会がありましたね。みなさんはどこかに行かれましたか? 私は、ずっと引きこもっております!!

 

本日は、月曜日ということで

「ジセダイ 先週のアクセスランキング」をお知らせします。

 

1位

『2013年、ほとんど男子は大江千里になりました 〜予想されていた男子「承認」の時代〜』 - 新人賞投稿作品

http://ji-sedai.jp/school/application/post_110.html

新人賞投稿作品/ベリー・ウェルダンさん

 

2位

『「よく覚えとけ。現実は正解なんだ。」立川談志49歳のことばが身にしみる』

http://ji-sedai.jp/editor/blog/49.html

エディターズダイアリー

 

 

3位

星海社新書『年収150万円で僕らは自由に生きていく』試し読み

著者/イケダハヤト

http://ji-sedai.jp/book/publication/nenshu150man.html

イケダハヤトさんが運営するサイトはこちら↓

http://www.ikedahayato.com/

 

 

4位

若き憲法学者・木村草太先生に、「法学のマインド」を学ぶ!【前編】 

http://ji-sedai.jp/special/kyokan/KimuraSouta.html

「ザ・ジセダイ教官 知は最高学府にある」

憲法学者/木村草太さん

 

 

5位

星海社新書『僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?』試し読み

http://ji-sedai.jp/book/publication/konnahatarakikata.html

著者/木暮太一

 

 

 

 

 

それでは、今週もジセダイをよろしくお願いします!

みなさま夏をEnjoyしていますか?

「ジセダイ 先週のアクセスランキング」をお知らせします。

 

1位

『2013年、ほとんど男子は大江千里になりました 〜予想されていた男子「承認」の時代〜』 

http://ji-sedai.jp/school/application/post_110.html

新人賞投稿作品 ベリー・ウェルダンさん

 

2位

東京大学大気海洋研究所「ウナギチーム」の青山潤先生に聞く! えっ、「ウナギが絶滅の危機」だって!?【後編】

http://ji-sedai.jp/special/kyokan/AoyamaJun_02.html

「ザ・ジセダイ教官 知は最高学府にある」

東京大学大気海洋研究所 青山潤先生


 

前編はこちら

ジセダイ教官、初の理系の先生として、 東京大学大気海洋研究所「ウナギチーム」の青山潤先生が登場!【前編】 

http://ji-sedai.jp/special/kyokan/AoyamaJun_01.html

 

3位

『「よく覚えとけ。現実は正解なんだ。」立川談志49歳のことばが身にしみる』

http://ji-sedai.jp/editor/blog/49.html

エディターズダイアリー

 

4位

若き憲法学者・木村草太先生に、「法学のマインド」を学ぶ!【前編】 

http://ji-sedai.jp/special/kyokan/KimuraSouta.html

「ザ・ジセダイ教官 知は最高学府にある」

憲法学者 木村草太さん

 

5位

【[祝]NEWS ZERO出演!!!】疑似選挙サービスTeens Opinionを8日で作った現役高校生社長 吉田拓巳(VJ TKMi)の青春と挑発【これが「ゆとり」の完全体】 

http://ji-sedai.jp/special/generations/teens_opinion8.html

「ジセダイジェネレーションズU-25」

インタビュイー吉田拓巳さん

 

 

 

それでは、今週もジセダイをよろしくお願いします!