• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • SlideShare

ジセダイエディターズ

高田馬場の種馬!遮二無二エディター

有馬翔馬

プロフィール

星海社アシスタントエディター。
1993年生まれ。神奈川県横須賀市出身。日本大学商学部を卒業後、コネヒト株式会社に入社。女性向けWEBメディアとSNSの運営をした後、2018年4月より星海社に合流。WEBと新しいもの、他人の性にまつわる話を聞くのがとにかく好き。川崎のぼると梶原一騎による『男の条件』(集英社)をバイブルとし、最前線で闘う星海社にて編集者として、男としての「高み」を目指す。

略歴

1993年:神奈川県横須賀市に生まれる。物心がついた時には母と2人団地での生活をしている。

2009年:横須賀市立横須賀総合高等学校に入学。硬式テニス部に入部。団体戦では複数回にわたって地区大会優勝するものの、県大会では大きな結果を残せず挫折を味わう。

2012年:日本大学商学部会計学科に入学。通学時間が片道2時間ほどかかっていたので、読書が習慣となる。

2014年:編集者のイメージが『サザエさん』に登場するのりすけおじさんくらいしか想像できずに色々と調べてみる。クリエイターのエージェントをしている株式会社コルクの代表取締役社長・佐渡島庸平氏の存在を知り、コルクでインターンをはじめる。

2015年:学業が疎かになり、留年が確定する。

2016年:株式会社コルクにて雑誌連載中に編集補助を担当していた『昼間のパパは光ってる』(著:羽賀翔一/徳間書店)の完結を機に、就職活動を始める。女性向けプロダクト・ママリを展開するコネヒト株式会社に新卒社員として内定。

2017年:コネヒト株式会社に入社。WEBメディアとSNSを運営する。

2017年:作家と一緒に仕事がしたい気持ちが強くなり、編集職に就きたいと考えるようになる。星海社の採用募集を知る。

2018年:「今のうちに遮二無二に働かないとやばい!」という焦りもあり、星海社の採用に応募する。

2018年:手応えなど皆無の中で、採用合格となる。編集者として生きていくことに覚悟を決め、4月に星海社に合流。

ジセダイエディターズ