• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー > ジセダイが語る「リビアのこれから」と「より良い世界」

エディターズダイアリー

ジセダイが語る「リビアのこれから」と「より良い世界」

平林緑萌
2012年04月17日 更新

アシスタントエディター・平林です。

本日、「ジセダイジェネレーションズU-25」アーデル・スレイマンさんの後編が公開されました。

u25EyeCatch_Adel02.jpg

 

今回の後編では、昨年10月にカダフィが死んでしまったこと、今後の暫定政府の取り組みとリビア復興への展望などをお聞きしました。

日本のメディアに登場する人々には語れないことを、日本とリビアの両方の世界を知り、アラブ人としてのアイデンティティーを持つアーデルさんからお聞きすることができ、非常に世界が広がったという感想を持っています。

是非、皆さんにも読んでいただきたい!

というわけで、宜しくお願い致します。

エディター

平林緑萌

雑誌、小説、ノンフィクション……釣り竿片手になんでも作る!

平林緑萌

ツイッターを見る

星海社エディター。
1982年奈良県生まれ。立命館大学大学院文学研究科博士前期課程修了。書店勤務・版元営業を経て編集者に。2010年7月、星海社に合流。歴史と古典に学ぶ保守派。趣味は釣りと料理。忙しいと釣りに行けないので、深夜に寂しく包丁を研いでいる。

エディターズダイアリー

投稿者