• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー > 同い年のロールモデルを見つけるのにおすすめのサイト

エディターズダイアリー

同い年のロールモデルを見つけるのにおすすめのサイト

今井雄紀
2015年02月12日 更新

「太り過ぎ」と言われまくったので、痩せて見えるやつを。アングルの問題です。

先週誕生日を迎えまして、29歳になりました。

大学生の頃から「30代だと思ってた……」と言われることが
けっこうあったので、年齢と風貌と態度が、
やっと合致してきた気がします。
いろんなことを、しっくり来させないといけない年齢なのでしょう。

毎年、誕生日になると開くサイトがあります。
ブックマークはしていないけど、サイト名はばっちり覚えている。
そんな距離感のサイトで、「ジェネレーションサーチ」という、
自分と同じ年齢の、漫画/アニメのキャラクターを調べられるサービスです。
毎年これを見て、「その年齢相応の振る舞い、果たすべき役割」について、
なんとなく考えることにしています。

29歳、気になったキャラは何人もいた(切嗣とか)のですが、
特に目についたのが、この3人。

ホランド・ノヴァク(『交響詩篇エウレカセブン』)
葛城ミサト(『新世紀エヴァンゲリオン』)
ロイ・マスタング(『鋼の錬金術師』)

みんなもう、人の上に立っちゃってるんですよね。
あとの2人なんか、役職に「〜佐」って付いちゃってるし。
何より3人とも、目的のため・相手のためなら、嫌われることを恐れない。
何人もの人の行く先を自分で決めて、成果も出して、
失敗したら責任をとって……。
あーそういう年だよなあと。

ベストセラーとかぶって恐縮ですが、
今年は、「嫌われる勇気」をもって、
仕事にあたっていきたいなと思います。
長年の個人的課題に、真摯に向き合いたいと思います。

学生のとき想像していた未来とは全然違っていますが、
とっても楽しく、幸せです。
でも、まだまだ足りない……!

今年もがんばっていきたいと思います。
しかし20代最後って恐ろしいなあ……。
やらざるを得ない。

“それは、お前が決めることだ。お前が何を信じ、
何を決意するかは、すべてお前自身の責任だ。”
by ホランド・ノヴァク 

アシスタントエディター

今井雄紀

みんな友達リア充エディター!

今井雄紀

ツイッターを見る

86年生まれ(早生まれ)。滋賀生まれ滋賀育ち。大学では、京都でロックのイベントをしつつ、マネジメントについてまじめに勉強。就職を機に上京し、新卒でリクルートメディアコミュニケーションズに入社。営業→ディレクターを経験した。「Webと紙の書籍、イベントを組み合わせた新しい出版事業をつくる」という志に共感し、2012年5月、星海社に合流。主な担当企画に『アニメを仕事に!』、『声優魂』、『キャバ嬢の社会学』、『夢、死ね!』、『内定童貞』、『百合のリアル』、『あなたのプレゼンに「まくら」はあるか?』、『サマる技術』など。都内は自転車で移動。好きなチェーン店はコメダとねぎし。尊敬する人物は、小谷正一。

エディターズダイアリー

投稿者