• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー > LCC使って地方に居を構えて働けるかと思ったけど、そうそううまくいかないとわかった話

エディターズダイアリー

LCC使って地方に居を構えて働けるかと思ったけど、そうそううまくいかないとわかった話

今井雄紀
2013年08月13日 更新

最近、格安航空券、いわゆるLCC(ローコストキャリア)にはまっています。

はまっていると言ってもセール情報を見ているだけなんですが

本当に安い。

 

 東京(成田)~鹿児島 往復¥4,980

 東京(成田)~大分 往復¥4,980

 東京(成田)~札幌 往復¥8,580

 東京(成田)~福岡 往復¥9,380

 東京(成田)~福岡 往復¥10,580

 スペシャルセール|Jetstar - ジェットスター 

 

このサービスがもっと普及すれば、

東京と地方の金銭的&時間的距離はぐっと縮まるでしょう。

特に東京~九州へのアクセスは抜群で、

「これもう、物価の安い福岡とかに移住して、土日はそっちで過ごした方がいいんじゃね?」とか思ってしまうのですが、実際に計算してみたところ、まだそのレベルには至ってなさそうです。

 

渋谷在住と仮定して、滋賀県大津市(私の実家近辺)に行く場合と、

福岡の天神に行く場合で比較してみたところ、下記のようになりました。

金銭的距離は福岡の方が圧倒的に近いのですが、いかんせん成田までが遠い……。

 

 

今はまだ、田舎の新幹線通勤のような感覚で使うことは難しそうです。

移動も、セールのタイミングに縛られてしまいますし。

 

将来もっともっとLCCが普及したら、

ウィークデイは会社が借りている東京のウィークリーマンションを拠点に働いて

金曜日の夜~月曜朝までは九州や北海道・沖縄の一軒家で家族と過ごすなんて働き方ができるのかもしれませんね。

 

そうなると、田舎では現状割安な空港近辺の地価が上がったり、

逆に東京の地価が下がったりするのかも……。

 

インフラっておもしろいなあ。

LCCの今後が、今から楽しみです。

アシスタントエディター

今井雄紀

みんな友達リア充エディター!

今井雄紀

ツイッターを見る

86年生まれ(早生まれ)。滋賀生まれ滋賀育ち。大学では、京都でロックのイベントをしつつ、マネジメントについてまじめに勉強。就職を機に上京し、新卒でリクルートメディアコミュニケーションズに入社。営業→ディレクターを経験した。「Webと紙の書籍、イベントを組み合わせた新しい出版事業をつくる」という志に共感し、2012年5月、星海社に合流。主な担当企画に『アニメを仕事に!』、『声優魂』、『キャバ嬢の社会学』、『夢、死ね!』、『内定童貞』、『百合のリアル』、『あなたのプレゼンに「まくら」はあるか?』、『サマる技術』など。都内は自転車で移動。好きなチェーン店はコメダとねぎし。尊敬する人物は、小谷正一。

エディターズダイアリー

投稿者