• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー > kindleの「Your Highlights」機能がすごい。

エディターズダイアリー

kindleの「Your Highlights」機能がすごい。

岡村邦寛
2017年12月22日 更新

知っている人にとっては「いまさらかよ!」という感じだと思いますが、いまさらkindle「Your Highlights」機能のその便利さに感動してしまったのでここに記します。

僕は昨年にipad pro 12.9インチを購入して以降、マンガの購入は完全に電子書籍(kindle)にシフトしました。

12.9インチのディスプレイならば、実際の紙のマンガの大きさと変わらない見開きページ表現が可能で、紙と違い当然、収納・保管など物理上の悩みもなくなります。

ただマンガ以外の書籍、「文字もの」の書籍は引き続き紙で買っていました。

僕にとっては感覚的にマンガは「見る」もの、文字ものは「読む」ものなのでipad proの高い解像度の発光ディスプレイは読んでいて疲れるのです。今でも純粋に「読む」という行為に対しては、電子より紙のほうが優れていると思っています。

しかし最近、文字ものも電子書籍にシフトしました。kindleの「Your Highlights」機能のためです。

この機能は非常にシンプルで、「kindleで文章にハイライトを引いた部分のみ抽出」するというものです。

具体的にはこうなります。

僕は新書やビジネス書などは、重要だと感じた箇所はペンでハイライトを引いたり、ページの端を折ったりして、読み返した時にすぐに重要な箇所に辿りつけるよう、本を汚く使い潰しています。

これはこれで自分は良いと思っているのですが難点があるとすれば、「あ、なんかあれもう一度読みたい」とふと思ったときに、(本棚がある)自室にいないとすぐに読めないことです。

しかし、この「Your Highlights」機能なら、スマホのホーム画面に設定しておけば、いつでもどこでも、暇な空いた時間にでもすぐにアクセスができます。

『独学の技法』で著者の山口周さんが述べていましたが、これを続けていくとitunesプレイリストの読書版のように、自分の「読書プレイリスト」が出来ていきます。

読み返す時に超便利です。興味があればぜひ。

エディター

岡村邦寛

不動産業界からまさかの転身 実直・真面目な地上げエディター

岡村邦寛

ツイッターを見る

エディター。1984年生まれ。山梨県出身。関西学院大学文学部卒業後、森ビル株式会社に入社。3年間、不動産取引に従事。2011年4月、星海社に転職。尊敬する人物は武田信玄とビスマルク。

エディターズダイアリー

投稿者