• ジセダイとは
  • サイトマップ
ジセダイとつながろう!

ようこそジセダイへ!混沌と変革に満ちたこの時代、あなたは、何と闘いますか?ジセダイとは?

  • Home
  • スペシャル
  • 連載
  • イベント
  • 新人賞
  • 星海社新書
  • ジセダイ編集部
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • youtube
  • Ustream
  • SlideShare

HOME > ジセダイ編集部 > エディターズダイアリー

エディターズダイアリー

ジセダイエディターたちの、日々の動きがわかるブログです。編集者としての活動報告とともに、日々何を考え、何を生み出そうとしているのかを隠すことなく披露していきます。

2011年11月18日 更新
新刊『「やめること」からはじめなさい』の最後の項目は 「考えるのをやめる」です。   これは考えるのを完全にやめる、ということではもちろんなく、 常に考えている人は、ここぞ!というときにはむしろ考えずに一瞬で決める、ということ。 決断の段階になってから初めて考え始める人は、普段あまり考えていない証拠。 いつも考えている人は一瞬で決めるのです。   正解にたどり着くために考えることは大切ですが 考えすぎることは逆に「足かせ」にもなります。 自分よりすごい人なんて腐るほどいるし、...
新しいものが好き! 面白いものが好き! 自分で考えて動くのが好き! いろんなアイデアを考えるのが好き! そんな人の多くが苦手とする作業。 それが ◎経費精算 であります。   例に漏れずわたくしも本日経費精算という山を超えて参りました。 その作業の途中、いかにこの苦行を楽なものにするか、を考えておりました。   そこで経費精算をすぐやる人になるための3つの方法を自分なりにまとめてみました。     1 まず1項目だけでも記入してしまう   経費精...
ずいぶん前から出版界を賑わせている話題。 それが Webか、紙か、という論争です。   「Webが出てきたことで紙の本は駆逐されるのではないか?」 「いや、紙には手触りもあるし、物質であるというところが利点なのだ」 「いやいや、アメリカは既に電子書籍の時代が来ているじゃないか」 「いやいやいや、アメリカと日本は書店数も文化もまるで違うではないか」 などなど。   電子出版元年。電子書籍元年。 そんな言葉を毎年聞いているような気がします。   いちおう出版界の端くれで...

テツはこう乗る

柿内芳文
2011年11月15日 更新

なんとか、京王3000系にお別れを告げることができました。

さよなら、さよなら、さよなら。

京王3000系.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです、鉄なんです。

 

運賃表.JPG

運賃表を見るのが、好き。

今日はそんな気分なんです。

さっそくですが、今週から「ミリオンセラー新人賞」の投稿作を順次、公開していきたいと思います。

記念すべき投稿第1作目は、弓原宗介さんの、

第一次世界内戦(World Civil War I)への道 グローバリゼーションが産んだ世界恐慌

です!!

えっ? 第一次世界「内戦」ってなんだ!?